読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代リウマチの症状を劇的に改善する習慣

初めまして、ホリエと申します。私は9年前、関節リウマチを患い、長く苦しい生活を送ってきました。あまりの辛さに自殺まで考え、絶望の淵に立っていました。しかし私は今、この病気を克服しました。医者にも薬にも頼らず、自力で健康を取り戻す事が出来ました。

30代リウマチを劇的に改善する方法8

f:id:horiesky:20161116221624j:plain

 

今回は、

『劇的に改善する方法8』

についてお話します。

前回は炭水化物についてお話しました。

血糖値を急激に上げ続ける炭水化物を

気にせずたくさん摂り続ければ、

次第にすい臓は疲れ果て…

ホルモンの分泌が狂い…

肝臓にまで悪影響を与え…

ドロドロで濁りきった汚い血液が

あなたのカラダ中に流れ込み…

あなたのリウマチを悪化し始めていく

事をお話しました。

今回は、

『タンパク質』

についてお話します。

『タンパク質』

と、聞いてあなたはどう感じますか?

肌のハリやツヤが良くなりそう!

カラダが暖まり元気になれそう!

など、感じたりすると思います。

カンタンに言うと、

タンパク質はあなたの肌などの皮膚、

血液や内臓、骨や筋肉や髪の毛など…

ありとあらゆるカラダの組織を作って

くれているかなり大切なものです。

最近よくスーパーに行けば、

タンパク質とかアミノ酸とかペプチドなど

記載された商品が目につきますが、

解りやすく言えば、

アミノ酸が集まってペプチドになり、

ペプチドが集まってタンパク質になります。

100円玉が集まって500円玉になり、

500円玉が集まって1万札になる…

そう考えると、大きさや段階の違いです。

タンパク質はアミノ酸から作られていますが、

そのアミノ酸はあなた自身のカラダで

作れるものと作れないものとに分かれます。

あなた自身のカラダで

作ることが出来ないアミノ酸の事を…

必須アミノ酸と呼び、

あなたのカラダに必要だとされています。

そしてその必須アミノ酸は、

あなたが食べる

『肉や魚、卵や豆類、牛乳や乳製品』など

から摂取することが出来ます。

もちろん、サプリなどの補助食品からも

摂取することもできます。

が、

そこに大きな問題があります。

あなたが普段、食べるタンパク質の中で、

とくにあなたが摂るべきでないものが

あります。

それは『牛乳』です。

以前の記事でも書きましたが、

牛乳はそもそも人間が飲む必要はありません。

あなたのカラダを酸性に傾け、

あなたの骨から大切なカルシウムを

奪い取ります…

牛乳についての問題は、

多すぎて書き切れないほどありますが…

リウマチである以上、摂るべきモノでは

ありません。

それは牛乳に含まれるタンパク質に

大きな問題があるからです。

牛乳に含まれているタンパク質には、

『アルファラクトアルブミ』

とか、

『ベータラクトブロクリン』

と言った、ややこしい名前のものや

カゼイン

と、呼ばれるものなどがあります。

しかし…

牛乳に含まれているタンパク質は大きく、

あなたのカラダに栄養として認識されずに

『異物』として捉えられてしまいます。

カラダにとっては、

ただの不信な異物なのです。

そして、

その『異物があなたのカラダに入ると

カラダは自分を守ろうとして、

必死に出そうと反応するのです。

その反応する行為が…

アトピーや喘息といったアレルギー反応から

自己免疫疾患などの問題にまで繋がり、

カラダ全体へと膨れ上がってしまうのです。

あなたのカラダに異物が進入すると、

あなたの免疫はその異物をやっつけようと

闘い始めます。

そして、

その異物はあなたの免疫に破れ…

その死がいが関節の隙間や関節付近に

カスやゴミとして残ってしまいます。

その残された死がいが、

リウマチの関節の炎症をさらに引き起こし、

関節の痛みや赤み…

関節の動きづらさや腫れ  など

リウマチをさらに悪化させていきます。

『リウマチを劇的に改善する方法8』

牛乳はそもそも人間が飲む必要はありません。

タンパク質はアミノ酸からつくられます。

あなたがわざわざ危険なタンパク質を

摂る必要はありません…