読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代リウマチの症状を劇的に改善する習慣

初めまして、ホリエと申します。私は9年前、関節リウマチを患い、長く苦しい生活を送ってきました。あまりの辛さに自殺まで考え、絶望の淵に立っていました。しかし私は今、この病気を克服しました。医者にも薬にも頼らず、自力で健康を取り戻す事が出来ました。

30代リウマチを劇的に改善する方法6

f:id:horiesky:20161109203609j:plain

 

今回は、

『劇的に改善する方法6』

についてお話します。

前回までは、

あなたのカラダをキレイにリセットして

リウマチを劇的に改善していく基盤を

作っていく事に特化してお話しました。

そして今回は、

あなたのカラダにどんどん栄養を入れ、

あなたがリウマチになる以前のカラダに

戻し、1からカラダを作り上げていく…

そのために必要な

『栄養』

についてお話します。

前回は血液をキレイにしていく事を

お伝えしましたが、

血液そのものの質は、

『あなたが何を食べるか?』

によって決定されています。

そして、

血液は約4ヶ月ですべて入れ替えられ

生まれ変わっているとも言われています。

なので、

あなたが何を取り入れるのか?

あなたがなにを食べるのか?

によって、

あなたのリウマチの症状に大きく影響します。

今回は、

『脂肪』

についてお話します。

脂肪…と聞いて

あなたはどんな事を考えますか?

脂肪をとると太る…

脂肪はカラダに悪いもの…

あなたは脂肪に対して色んなイメージを

持っていると思います。

現代ではスーパーやコンビニに行けば、

『低脂肪』

と書かれた商品をよく目にします。

その言葉を見るたびに、

『こっちの方がカラダに良い!』

と、根拠もなしに思ったりします。

脂肪は悪いモノで、

その悪い脂肪を減らすことが大切だと

私自身もそう思っていました。

肥満の原因は脂肪の摂り過ぎ…

脂肪が原因で太ると病気になる…

脂肪を摂り過ぎるとコレステロールが上がる…

脂肪を摂り過ぎるとガンになる…

など、情報が錯乱しています。

しかし…

いくら低脂肪のものを摂ったとしても

肥満の問題や病気の問題は未だに

解決されていないのが現実です。

問題は…

脂肪が本当に悪いモノなのかどうか?

低脂肪ならカラダに良いのかどうか?

に疑いを持つ必要があります。

今までせっかく…あなたがカラダを

ピカピカでキレイな状態にしたとしても…

その問題を解決せずに、

間違った情報を信じ摂取し続ければ…

今までやってきた行為の意味がすべて

無くなってしまいます。

過去…私はいつも、

『なかなかリウマチが治らない…』

と、思い続けていました。

そのストレスで関節の痛みが悪化して

次第に関節の破壊や変形する手足を

想像するようになっていきました。

人口関節の手術に追い込まれ…

仕事も出来ずに貧しい生活を強いられ、

障害者手当てを受けながら、

近所や知人から『かわいそう…』と

同情しながら見下され…

自分のせいで妻や子供にみじめな思いを

させてしまい…

離散家族におびえる生活までも想像して

いました…

しかし、

そんな状態からでも様々な知識を勉強し

それを実践して私は実感してきました。

そして、

カラダには必要なモノがあり、

その必要なモノを選択しなければいけない!

と、私はその時思いました。

あなたのカラダは、

あなたが取り入れるモノで創られます…

そして、

あなたのカラダをピカピカで

キレイな状態にすれば栄養の吸収力も

カラダの代謝(カラダの流れ)も

あなた自身で実感することが

出来るようになります。

・・・

脂肪には、

『カラダに必要な脂肪』

と、

『カラダに不必要な脂肪』

があります。

あなたがこれから、

良い脂肪と悪い脂肪を見極めていき

あなたのカラダに必要な脂肪を

積極的に取り入れることで、

痛み苦しむ関節炎を改善していき…

「自己免疫疾患」と呼ばれる乱れた

免疫システムを正常に戻し始める事が可能に

なっていきます。

あなたにはまず、

『必須脂肪酸

を取り入れる必要があります。

必須とは…

カラダに必要だという意味です。

そしてその必須脂肪酸には、

2つの種類があります。

それが、最近話題のオメガです。

『オメガ6脂肪酸

と、

『オメガ3脂肪酸

です。

テレビや雑誌、健康食品やサプリメントなど…

多くのマスコミによって報道されている

オメガ…。

例えば、オメガ3脂肪酸の中の

DHA(ドコサヘキサエン酸)は…

『頭が良くなる!』

と、言ったりもしています。

あなたも聞いた事があるかも知れません。

近所のコンビニや薬局に行けば…

DHAEPA などと書かれた食品や

サプリメントを見る機会がたくさん

あると思います。

しかし…

たくさんのサプリメントや健康食品があっても

自分はどれを選び摂取したらいいのか?

が解らなければ迷います。

もしあなたが、

『オメガ3脂肪酸やオメガ6脂肪酸

カラダに良いと言われているから…』

といって単に取り入れているだけでは

効果も意味もなく…

リウマチを劇的に改善するきっかけにも

なりません。

大切なのは必須脂肪酸を摂取する

バランスが最大のポイントです。

例えば、昔の時代では

オメガ6とオメガ3のバランスは、

『1:1~2:1』

で、バランスのとれた状態だと

言われていました。

しかし…今の時代は、

オメガ6とオメガ3のバランスが、

『20:1~50:1』

になり、かなりバランスの悪い状態に

なっています。

なぜそのようにバランスが崩れたのか?

1つの原因にスーパーなどで売られている

食物性油にあります。

食物性油にはオメガ6やオメガ3が

バランスよく入っているのですが…

オメガ3はすごく敏感で繊細で

空気に弱いために植物性油を加工する段階で

食品会社は賞味期限を延ばすために

オメガ3を抜き取っています。

なのでその食物性油は、

オメガ6だけが入った油になっています。

食物性油の問題だけではなく、

オメガ6脂肪酸だけの食品や食材が

現在、多く存在しています。

『リウマチを劇的に改善する方法6』

あなたのカラダに、

必須脂肪酸を摂り入れる事が必要です。

必須脂肪酸には、

オメガ6脂肪酸とオメガ3脂肪酸があり

それらのバランスが重要です。

昔のように、

オメガ6 : オメガ3 = 1 : 1  〜  2 : 1  

に少しでも近づけるように…

オメガ6脂肪酸の摂取を控えていき、

オメガ3脂肪酸を摂取する必要があります。

あなたのカラダに炎症を起こす原因を

極限まで減らすために、

『必須脂肪酸のバランスをとる』

必要があります。