読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

30代リウマチの症状を劇的に改善する習慣

初めまして、ホリエと申します。私は9年前、関節リウマチを患い、長く苦しい生活を送ってきました。あまりの辛さに自殺まで考え、絶望の淵に立っていました。しかし私は今、この病気を克服しました。医者にも薬にも頼らず、自力で健康を取り戻す事が出来ました。

30代リウマチを改善する方法3

f:id:horiesky:20161106074941j:plain

 

今回は、

『劇的に改善する方法3』

についてお話します。

リウマチを劇的に改善するためには、

1. 腸をキレイに洗浄する

2. 腸内の寄生虫を退治する

以上の2点がまず必要です。

消化器官とは口から始まって、

肛門までのすべての流れのを言います。

そしてその消化器官の中で最も大切な臓器が

『腸』です。

あなたがどんな最高に良い生活をしていても…

毒素はカラダに必ず蓄積されています。

食べ物や飲み物…

口や鼻からの空気…

カラダ全体の皮膚からの接触…

など、その毒素は平均で

25種類ものの毒素があると言われています。

なので、蓄積されたその毒素を

あなた自身で定期的に出してあげなければ、

多くの毒素がカラダに溜まっていきます。

毒素は腸に溜まり便として出すため、

腸が詰まったりドロドロで汚い状態で

出すことが出来なければ…

毒素が逆流してあなたのカラダ全体に

回ってしまいます。

ですので、

まず最初に行うことが

『腸内をピカピカでキレイ』

にする事でした。

そして次に行うことは、

『肝臓を元気に正常に戻す』

ことです。

肝臓とはあなたカラダの中に

入ってくるものをカラダが使いやすいように

分解したり…

消化を助けたり…

毒素を無毒にしたり…

したりしている、

『フィルター』

のようなものです。

カラダの中でトップクラスの

重要な臓器なのですが、

最後までムシされる…

そんなかわいそうな臓器でもあります。

肝臓の仕事は200種類以上の機能を持っていて

肝臓が完全に機能していない事が、

多くの病気の根源となっています。

それくらい肝臓は大切な臓器です。

なので、

あなたがリウマチである限り…

肝臓を完全に機能してあげなくては

リウマチを劇的に改善する事が

出来ません。

もし、

あなたの肝臓に毒素やゴミが溜まり、

肝臓がかなり弱っていれば、

消化が悪くいつも胃腸に違和感があり…

いつもカラダ慢性疲労を感じ…

リウマチ以外に、

過敏なアレルギー反応を起こしたり…

便秘でいつも痛み苦しむ関節炎をさらに

引き起こしてしまいます。

たとえ肝臓で毒素が無毒化されても、

あなたの腸がコテコテのドロドロで

汚い状態なら無毒化された毒素はまた、

肝臓に逆流して溜まってしまいます。

なので、何回も言いますが…

先に肝臓の毒素を出させてあげるために、

腸内を洗浄する必要があります。

そして肝臓には、

『再生する能力』があります。

いち早くあなたの腸内をピカピカで

キレイな状態にして…

肝臓を元気で正常な状態に

戻してあげなければいけません。

『リウマチを劇的に改善する方法3』

腸をキレイな環境にしたら、

次に行うことが肝臓を正常に戻す事です。

肝臓を元気で正常な状態にすれば、

あなたのカラダの至る部分をさらに

キレイな状態へと戻しカラダの機能が上がり、

食べ物や細胞などから出るカスや

そのカスから出る毒素や有害な菌を

一気に押し流すことが可能になります。

そうなれば、あなたのカラダの中から

痛くて辛い原因である炎症の反応自体を

劇的に改善していく事が出来ます。

リウマチの検査の時によく出てくる

C反応性タンパク『CRP』という数値は、

あなたのカラダに炎症があると、

肝臓から強いCRPを出してさらにあなたの

カラダに炎症を引き起こします。

なので、

まずあなたのカラダに炎症を無くす為に

肝臓をキレイで元気にする必要があります。

その炎症さえ無くなれば…

肝臓が強い炎症を引き起こさなくても

済みます。

そして肝臓が正常な状態に戻れば、

血液をキレイにしたり…

毒素を中和したり…

炎症を無くして数値を下げたり…

免疫システムを正常に戻したり…

200種類以上の肝臓の仕事を効率よく

こなす事ができ…

あなたのカラダも効率よく回復する事が

可能になります。