30代リウマチの症状を劇的に改善する習慣

初めまして、ホリエと申します。私は9年前、関節リウマチを患い、長く苦しい生活を送ってきました。あまりの辛さに自殺まで考え、絶望の淵に立っていました。しかし私は今、この病気を克服しました。医者にも薬にも頼らず、自力で健康を取り戻す事が出来ました。

リウマチの食生活 4

f:id:horiesky:20160310221051j:plain

 

今回は、

『食べる習慣4』

についてお話します。

まずはじめに 、

あなたに質問します。

野菜食べるとカラダに良い…

野菜は健康に良い…

などとよく耳にしたりする事が

あると思います。

ではなぜ、カラダに良いのか…

考えた事がありますか?

 

野菜は水っぽい…

==========

リウマチになる前の私は、 

野菜=健康と思いながら、

別に気にする事なく、

特別存在ではありませんでした。

せいぜい何かの口直しに

サラダを食べる程度で、、

「お腹に満足感がない…」

とか、

「野菜は水っぽい…」

などと、嫌いではありませんでしたが、

特に好きでもありませんでした。。

しかし、リウマチになって

はじめて健康の偉大さを知って、

食べモノとカラダが密接に関係する

ことを学びました。

その中にも、もちろん

「野菜の存在」がありました。

 

感情を安定させる

==========

野菜には、

カラダに特に必要なビタミンや

ミネラルが豊富で、

胃腸を整えてくれる食物繊維

多く含まれています。

また、を丈夫にしたり

記憶力などのにも影響がありますし、

イライラなど感情をも抑えてくれる

働きがあります。

野菜を食べる事によって 、

カラダに十分な栄養が摂取できますし、

代謝(カラダの流れ)が改善され

消化がよく、排出を助けてくれます。

さらに、野菜(植物)自身は外敵から、

身を守るための物質「抗酸化作用」が

含まれていて、

それが人間のカラダの酸化

(病気や老化の原因)を

いでくれます。

 

補う力…

==========

少し難しい話なのですが、

人間の生命を維持するためには、

三大要素といって、

(タンパク質・炭水化物・脂質)

が必要です。

そして、

その要素をエネルギーに変えるには

ビタミンとミネラルが必要

なってきます。

野菜にはそれら全てを補う力が

バランスよく備わっています。

なのでぜひ 、

カラダをさらなる病気へと導く酸化を

防ぎ、カラダに特に必要な栄養が摂れ、

精神的にまで安定させてくれる

『野菜を食べる習慣』

を取り入れて下さい。

・・・

…と、言いたいところですが、

今回はもう少し掘り下げます。

いくら、

ヤサイ、ヤサイ!といっても

種類が多いですし、

まして

野菜なのか?野菜なのか?…

野菜なのか?野菜なのか?…

と成り兼ねます。

葉野菜と言えば、

葉っぱ類の野菜ですし、

根野菜と言えば、

の中に潜っている野菜の事です。

生野菜とはサラダの事ですし、

温野菜とは火を通して調理した

野菜のことです。

 

冷えの原因は…

==========

もう少し具体的に話しますと、

前回のくだもの同様、

野菜にもたっぷりの酵素

含まれています。

ですがその酵素には条件があり、

弱い という性質を持っています。

なので、

私がオススメしたい習慣とは

『生野菜を食べる習慣』

を取り入れて欲しいという事です。

生野菜はよく、

カラダを冷やす…と言われますが、 

冷えの原因は酵素不足によって

カラダを冷やすのです。

まして酵素は、血行を良くして逆に

冷えを改善する働きがあります。

リウマチは冷えが1番の大敵です。

・・・

『生野菜を食べる習慣』

を取り入れて下さい。

野菜でもヤサイでも、

生で食べられる野菜全般です。

例えば私は、

葉野菜のほうれん草やセロリ、

青じそやサニーレタスなど。

根野菜の玉ねぎや人参などを

毎日の昼食夕食にサラダとして

食べる習慣を続けています。

また、温野菜を食べる時は

『根ヤサイを多く摂る』

ことです。

例えば私の場合、

よく筑前とか豚汁のような

具だくさんの料理を食べる習慣が

あります。

美味しくて多くの根ヤサイを摂ることが

出来ます。

 

必要不可欠

==========

野菜の中でも、とくに重要なポイントは

『旬の野菜』を進んで食べる事です。

旬の野菜を食べる事によって

その時期に必要な栄養や体のバランスを

とる働きが備わっているからです。

そして、注意点ですが

ナス科の野菜はリウマチの痛みの症状を

くすると言われています。

:ナス科 ~~~~~

 ナス・ピーマン・唐辛子・ジャガモ

トマト・きゅうり 

~~~~~~~~~~~

私はナス科の野菜を意識し、

苦労しながら完全に避けました。

今となっては、

気にしなくしていますが、

今まで避けてきた分、

今でも少し抵抗があります。

少し気にした方がいいと思います。

 

壮大な力

==========

野菜には「力」があります。

その力を十分に発揮するために、

『生野菜を食べる習慣』

と、温野菜なら

『根ヤサイを食べる習慣』

を取り入れて下さい。

そして、

野菜』を食べることで

その時期に必要な栄養が摂れ、

カラダに壮大な力を与えてくれます。

 

次回からは、

『食べない習慣

についてお話します。